写メは無いより有った方が良い

顔に自信がなくても関係ありません。
美男美女しか出会い系で出会えている訳でもありません。

安心感や誠実さ、楽しそうなど理由は様々です。
顔の良し悪しは、その1つでしかありません。

中には、写メを交換したら消滅なんてこともあります。
プロフに写メを載せておけば、無駄なメールのリスクはなくなります。

写メを悪用されるリスク

アドレス回収業者の様に、プロフの写メを悪用されるケースは想定しておきます。
男性も女性もリスクは同じです。

他の悪質な出会い系などで利用される可能性も全くない訳ではありません。
悪用されたことが分かったても辞めさせるのは実質不可能です。

撮り方などを工夫して、ハッキリと特定されにくいようにします。
ハッキリ誰だかわからない写メであればリスクも少ないです。

顔がハッキリわからなくても「雰囲気」がわかる写メでも良い場合が多いです。
どんな雰囲気なのかわかるだけで安心感が得られるからです。

プロフに写メを載せるなら背景にも気を抜かない

表情を作りこむ必要はありません。
「斜め上から撮る」「光を上手く使う」などのテクニックもあるみたいですが難しいです。
表情を作りすぎても印象がよくなるとも限りません。

顔はなんとなくでも大丈夫です。

それよりも、背景や服装などもチェックします。
「汚い部屋」「よれよれの服」では印象も良くありません。

綺麗な部屋なら部屋でもオッケーでしょう。
海外などの旅先で撮ってる写真などがあれば、そういうのを使うのもありです。
「●●行ったんですね!」といったように会話のきっかけにもなります。

背景の雰囲気だけで、かなり変わって見えてきます。

アバターは変える

プロフにアバターを設定できるハッピーメールやワクワクメールでは、アバターも工夫します。
半分くらいの男性でアバターを変えてません。

プロフ検索や掲示板検索の検索結果、メールボックスなどアバターが表示されることは多いです。
アバターも変えておくことで他の初期状態の男性と差別化ができます。