サイト外でのやり取りは拒否

キャッシュバッカーは、メールにしてもLINEにしても拒みます。
理由は、サイト外で連絡をしても一切ポイントが稼げないからです。

「不安だから」「まだ知り合ったばかり」「直接は怖い」など、
サイトでのやり取りを希望します。

1~2通で切り出して拒否されれば原因はこちらもにもあります。
しかし、10通以上もやり取りして拒むようであれば、諦めるべきです。

アダルト系の動画や画像を投稿している

アダルト系の動画や画像を投稿している女性は、まずキャッシュバッカーです。
メールなどに比べて獲得できるポイントが多いためです。

特にプロフに「会える」「寂しい」「暇」「セフレ」など書いてる女性には注意です。

プロフを読んでいないメール

こちらのプロフに一切触れられていないメールが届いたら注意です。
掲示板への投稿からなのにプロフを見た足跡も無い場合、会える可能性は低いです。

まず、会える子ならプロフを見てきます。
どんな人が投稿しているのか気になるからです。

キャッシュバッカーがメール相手を探す目的でメールをしてくることもあります。
また、メルアド回収業者や他サイトへの誘導などの可能性もあります。

プロフを見た足跡も無い場合は無視した方が安全です。

YYCでウインクをしてきた女性は警戒しておく

YYCにあるアピール機能の一つであるウインクを使ったキャッシュバッカーもいます。
もちろん、アピールするために使ってる素敵な女性もいます。

女性から興味を示されて嫌な気持ちになる男性は少ないでしょう。
とりあえずメールを送る男性もいるためキャッシュバッカーが積極的に利用しているようです。
プロフがエロ過ぎたり、会えそうなことが強調されているようなら要注意です。

タイミングを見てメルアドやLINEなどの交換で判別です。