お寄せいただいた出会い系でのメールテクニックや注意点です。

メールを送る前にプロフを熟読するのは絶対

メールを送る前に相手のプロフをしっかり読む。
コピペメールの様な決まりきった文章では返信率が低い。
プロフで書いてあることから話を膨らませてメールをする。
返信がもらえる様に最後は疑問形は鉄則。


一番ノリを狙う

メールをもらってい無さそうな子を狙ってメールする。
プロフならニューフェイス、掲示板ならメールなしの子。
メールをやり取りしてなければ返信が貰える確率が高い。


話を広げやすいメール

好きな食べ物を聞かれて「ラーメン」と答えるのではなく、「ラーメンが好きですよ。特に豚骨系が好きです。30分くらいの行列なら並んでも食べます。ラーメンとか食べに行ったりしますか?」と言った感じです。
単調な短文メールだと盛り上がりもかけて膨らまないですね。
質問されれば、「具体的に」「ちょっと膨らませて」返すようにします。
情報を少しでも多く相手に伝えると、相手も多くの情報を伝えてくれる気がします。
長くなり過ぎると面倒に思われると思うので気を付けてます。


疑問形で終わらせない時を作る

「返事をくれ」と言われているようで疲れると言われてから、
疑問形で終わらせないようにしています。
「返さないといけない」という義務感とストレスを与える原因は避けたいところです。
打ち切るような文章だと「メールを終わらせたい」をいう誤解を生んでしまいます。
突っ込める要素など相手が返しやすいようにはします。


当日と翌日に2回お礼メール

会った日に「楽しかった」などというメールをする人も多いと思います。
自分の場合は、翌日の朝にもメールでお礼を伝えています。
翌日にもお礼することで社交辞令だと思われることもありません。