プロフがエロくない

エロ過ぎるプロフは援助系だったりキャッシュバッカーの可能性が高いです。
条件が厳しいくらいの方が本気で出会う気がある子が多いです。

エロ動画やエロ写メを投稿している女性はキャッシュバッカーの可能性が高いです。
掲示板などに頻繁に投稿している女性だけでなく、プロフ写真に載せているのも注意です。

「H目的お断り」を設定している

「H目的お断り」を設定している女性は会える確率高いです。
キャッシュバッカーの可能性は低いです。
ただし、中には食事だけで援助を求める女性もいるので注意してください。

「H目的お断り」と書いてあっても、会ってみたらエッチできることもあります。

自己評価が高すぎない

自己評価が低い子の方が会いやすいです。
中には、自己評価通りの化け物も混ざっているため写メ交換は必須です。
プリクラの場合は修正されていることが多いので期待しない方が良い。

ニューフェイスは狙い目

登録したばかりの女性は狙い目です。
活動期間が短ければメールしている相手も少ないです。
また、登録をしたばかりは出会いたい気持ちも強くあるように思えます。
趣味などの共通点を交えたメールを送ると効果的です。

ただ、キャッシュバッカーや風俗系業者や援助目的の活動前の場合もあるので注意が必要です。

プロフ検索で狙いすぎても厳しい

ポイント消費がしないワクワクメールなどではプロフ検索も有効な方法です。
しかし、プロフを見るだけでポイントを消費させるのでポイント代も馬鹿になりません。

プロフ検索だけで会える相手を探していくのは非常に難しいです。
メールを送っても絶対に返信がもらえるとも限りません。

掲示板や日記の方が、プロフきっかけよりも出会えています。
プロフは、あくまでもメールの相手が出会えそうかを見極める判断材料にしてください。