悪徳出会い系サイトでの退会申請は危険

悪徳出会い系サイトに登録してしまったと気付いたら、「退会しなきゃ」と思うはず。
でも、ちょっと待ってください。

退会申請した途端に「退会手数料として〇万円」と請求されることがあります。

また、「お客様が以前利用されていた出会い系サイトの代金未納分が・・・」といったように、
利用者であることをネタに架空請求が来る可能性もあります。

悪徳出会い系サイトは退会しても無駄

退会申請したことによって金銭の請求がなくても、他の悪徳出会い系業者に流失する危険があります。
出会い系サイトに「興味がある」「利用してた」「お金を払う」という情報です。

この情報によって、また悪徳出会い系サイトのカモにできると思われてしまうのです。
そして、また別の出会い系サイトからメールが届く様になります。
悪徳出会い系サイトから悪徳出会い系サイトへと最悪の無限ループです。

退会したところで別の悪徳出会い系サイトに騙される危険性もあります。

退会よりもアドレスを変えるのが一番いい

退会するよりもアドレスを変えて、悪徳業者からの連絡を断ち切るのが一番です。
フリーメールであれば破棄しましょう。
携帯アドレスで変更するのが難しい場合は、ドメイン指定での受信にするなど対応します。

何よりも怪しいメールは絶対に信用しないことです。
登録していない出会い系サイトから届くメールは全てサクラが一斉送信してるだけで出会えません。

もし、不安な点がある場合は消費者センターへ相談します。

独立行政法人国民生活センター